日別: 2018年5月26日

札幌市北区の賃貸物件を探して良い所に住みましょう

札幌市北区は地下鉄やJRなど交通アクセスが良い

札幌市北区は、地下鉄南北線がありJR学園都市線も通っている交通アクセスの良い場所です。そして、駅を中心にしてバスが網の目のように通っています。雪のない間は、道路状況は良いのですが、冬になって吹雪にでもなると道路の路線が雪によって閉ざされて、狭くなり、交通渋滞が起きやすくなります。ただ、地下鉄は雪には影響されませんので、地下鉄沿線の賃貸物件は、それだけでも良い物件と言えるでしょう。それと最近は耐震性も問われますので、最近できている物件は倒壊しにくい物件が多いです。また、寒冷地ですので防寒対策がなされている物件が多く、防寒対策がされていないとストーブの灯油代がとても高くなります。

札幌市北区は広いのでどこに住むかを考えよう

一口に札幌市北区といってもとても広い地域です。南に札幌駅があり家電のお店や予備校、様々なオフィスがあり、それから北部に住宅街が広がり多くの人の住んでいる地域となります。初めて札幌市北区の賃貸を借りる場合は、やはり交通アクセスの良いところが便利です。従って、地下鉄駅から徒歩圏内の物件が狙い目です。また、地下鉄圏内に良い物件がない場合はJR駅に徒歩圏内の物件も良いでしょう。JRは1時間に2本程度運転しています。後は、地下鉄駅に向かうか、札幌駅に向かうバスが多いです。どちらにしろ、札幌市の中心部に出るには、地下鉄かJRに乗った方が早くて便利なことは確かです。そのように利用できる賃貸物件を借りると後々後悔しなくて助かります。

麻生の賃貸は、地下鉄とJRの両方が使える交通の便が良い場所です。学生が多く住んでいて、安く食事ができる場所も数多くある人気スポットです。

オール電化って本当に良いの?メリット抜きだし3選!

光熱費が管理しやすい

最近、オール電化の賃貸物件が増えてきていますが、実際にどのようなメリットがあるのでしょうか。
まずは、光熱費が管理しやすいというメリットが挙げられます。ガス代と電気代が分かれていると、どのように節約すれば良いのか煩雑になってしまいますし、別々に支払うことによって家計簿がつけにくくなります。
しかし、オール電化だけの物件を選ぶと、シャワーもキッチンも明かりもすべて電気なので、光熱費を一括で管理することが容易です。

キッチンが使いやすくなる

これは料理をする人に対するメリットなのですが、キッチンが使いやすいのもオール電化のメリットです。
もちろんガスの方が使いやすいと考える人もいますが、オール電化の場合には揚げ物をしても油がはねにくいですし、何と言ってもさっとひと拭きするだけで汚れが取れてしまうところが良いと言えるでしょう。
オール電化の電磁調理器は、一枚の板で構成されていますので、ほとんどすき間がなく、そうじがしやすい構造になっているのです。

ちょうど良い温度に設定できる

最後に、これは主に寒い時期に言えることなのですが、暑すぎず寒すぎない温度に設定することができるのもオール電化のメリットです。しかも常に一定温度を保っていますので、光熱費が跳ね上がるということもありません。
朝も夜も常に同じ室温を保つことができるということで、小さなお子さんや年配の方がいる家には最適です。熱風が出ることもありませんので、常にふんわりとした暖かさを感じることができるのです。

札幌市の東札幌は再開発されていて東札幌の賃貸物件もいろいろあります。また、地下鉄駅もあり、交通アクセスも良いところです。

勘違いが多い!ブロードバンド物件って何?

ブロードバンド物件って何?

ブロードバンド物件とは、インターネットに対応している物件のことを指します。ただ、どの回線を使っているかは物件によって異なっており、大半は光回線ですが、ADSLなどを使っている物件もあります。

また、ブロードバンド物件の賃貸を選ぶ人に多い勘違いが、インターネット回線を契約しなくても最初から使えるという勘違いです。この点に関しては不動産会社が勘違いしていることも多く、しっかり契約時に確認しておかないと、ブロードバンド物件であることを強調されていていざ契約してみたらインターネットは自分で契約しなければいけなかったという例も多々あります。

インターネットが最初から使える物件は?

それでは、インターネットを自分で契約しなくても最初から利用できる物件に引っ越したい場合、どの点に気を付けて選べば良いのでしょうか。

この点に関しては、「インターネット完備」という物件を選ぶのがおすすめです。ブロードバンド物件には「インターネット対応」と「インターネット完備」の2種類があります。

インターネット対応の場合は、すでにマンションの回線工事が終わっており、自分でインターネット回線を契約してインターネットを利用する物件のことを指します。それに対し、インターネット完備物件は家賃にインターネット料金が含まれており、いくらインターネットを使っても家賃が変わらない物件のことを言います。

このような違いがあるため、インターネットが最初から使える物件に住みたいのであれば、不動産屋に「完備」か「対応」か確認しておきましょう。

桑園の賃貸の相場は単身者向け、またファミリー層にも札幌中心部に近いわりに手ごろな物件が多く、周辺は買い物や病院はもちろんのこと、スーパー銭湯や競馬場などレジャー施設も充実しています。